ご挨拶・企業理念
ご挨拶・企業理念


当事務所(社会保険労務士法人 作道事務所)は、

1970年創業以来、「お客様のベストパートナー:1対1の関係」を目標に人事労務の
  プロフェッショナルとして、お客様企業のご発展に努めてまいりました。

 去る2016年には、より組織的にお客様の事業発展に貢献するため社会保険労務士法人化
  いたしました。

 そしてお客様企業の労働・社会保険の手続きから労務相談、給与計算アウトソーシングなどのサービス
  を通じて、お客様が本業に集中できるようにまた従業員様が働きやすく整備された環境で生産性向上と
  業績向上に貢献できる仕組みづくりのための「働く人に関わるプロフェッショナル」として最適な環境づくりを
  提案して参りました。

 

当事務所の特徴・3つのメリットのご活用を!

1.さまざまな事例に対応してきたノウハウと提案力

トラブルが起こった時、法令通りのアドバイスでは行政指導と変わりません。

法令解釈に加え重要なのは、過去の好事例や失敗事例、他社の動向等から得たノウハウです。
当事務所は創業以来50年以上に亘り500社以上のお客様からのさまざまな相談事例に基づき
広い角度から検証し実践に役立つアドバイスを行っております。

 

2.チーム担当制による迅速丁寧なサービス

   相手先に連絡が必要な時、よくお聴きすることは「担当者が不在で連絡がとれない」 
  「進捗を確認したいが返信がない」「早めの処理をお願いしたが対応が遅く困っている」
  等です。当事務所ではお客様企業全てにチーム担当制を採用し、迅速丁寧な対応
  をさせて頂いております。

3.個別労使紛争の解決やメンタルヘルス対策のサポートを充実させています

近年増加傾向にある職場での「うつ病」による休職や労使間トラブルの多くは、ハラスメントが要因と
なっている例が多く、特に職場でのメンタルヘルス・ハラスメント対策が必須となっております。

ハラスメント対策には、まず法令上の知識とアンガーマネジメント等の心理的側面からの支援を行う
ことが重要でありかつ効果的であります。

当事務所ではメンタルヘルス研修やハラスメント防止研修のご提案をさせて頂いておりますが、法令面
に加えて公認心理師・産業カウンセラーによる心理的側面からの課題も研修にとり入れ、職場の労使間
トラブルの解決やメンタルヘルス対策のサポートを充実させています。

       

公認心理師・社会保険労務士 職場のメンタルヘルス対策 ハラスメント防止
職場のメンタルヘルス・ハラスメント対策でお困りごとはありませんか?

法律面・心理面の両側面より職場のメンタルヘルス対策をご提案します。


2015年から50名以上の事業所に対してストレスチェックの実施が義務づけられ
2022年4月1日からパワーハラスメント防止措置が義務化されました。
 
 ・メンタルヘルス対策をどのように進めていけばよいの?

 ・社内の相談体制はどのようにすればよいの?
 ・ストレスチェック結果をどのように活用していけば良いの?
 ・従業員向けの研修はどうしたらいいの?

メンタルヘルス不調の予防から実際にメンタル不調者の職場復帰支援まで、総合的にご支援させて頂きます。

 ・メンタルヘルス対策研修

 ・
ハラスメント防止研修
 ・アンガーマネジメント研修

 
当事務所では社会保険労務士・公認心理師が法律面・心理面の両側面よりご提案させて頂きます。

お知らせ
お知らせ

2023/12/01おしらせ12月号

>> 一覧へ

WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集
WORDでそのまま使える人事労務管理基本書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠  | その他 |
年次有給休暇管理表
年次有給休暇を従業員個人単位で管理するタイプの管理表の様式です。
shoshiki078.docx  shoshiki078.pdf

会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座
会話形式で楽しく学ぶ人事労務管理の基礎講座

   

このコーナーでは、経営者や管理職が最低限知っておきたい人事労務管理のポイントを会話形式で分かりやすく解説していきます。今回は、社会保険の月額変更について確認します。>> 本文へ

人事労務ニュース
人事労務ニュース

2024年4月から変わる有期労働契約の更新上限に関する事項2023/12/05
年休の取得率 初めて60%超え2023/11/28
事業主の証明により円滑化される被扶養者認定2023/11/21
厳格な運用が求められる変形労働時間制2023/11/14
2024年4月から変わる労働条件「就業場所・業務の変更の範囲」の明示ルール2023/11/07

>> バックナンバーへ

旬の特集
旬の特集

   

106万円の壁対応策として、厚生労働省では社会保険適用促進手当を創設したり、キャリアアップ助成金に「社会保険適用時処遇改善コース」を新設したりするなどの対応策を行い、2023年10月1日に遡って適用できることとしました。以下ではこれらの内容をとり上げます。>> 本文へ

総務担当者のための今月のお仕事カレンダー
総務担当者のための今月のお仕事カレンダー

   

12月となり、いよいよ年末調整の本番を迎えました。今月は冬季賞与の準備もあり、多くの会社で繁忙が予想されますので、体調にはくれぐれもお気をつけください。>> 本文へ

知っておきたい!人事労務管理用語集
知っておきたい!人事労務管理用語集

>> 用語一覧へ
労使協定
事業場における労働者の過半数代表と締結する協定のことをいう。労働者の過半数代表とは、労働者の過半数で組織する労働組合があるときはその労働組合、労働者の過半数で組織する労働組合がないときは労働者の過半数を代表する者をいう。

人事労務管理リーフレット集
人事労務管理リーフレット集

雇用調整助成金 不正・不適正に受給していませんか
雇用調整助成金・緊急雇用安定助成金を受給(又は申請)した事業主に向けて、不正受給の対応強化や不正受給が判明した場合の罰則などを周知するリーフレット
重要度:★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2023年10月
nlb1579.pdf

医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース

2024介護報酬改定での処遇改善の方向性2023/12/07
医療機関のサイバーセキュリティ、9の心得2023/11/30
訪問看護のオンライン資格確認、来年秋から2023/11/23
人材紹介会社とのトラブルには2023/11/16
令和6年度の厚生労働省の予算概算要求/医療・介護編2023/11/09

>> バックナンバーへ

医療経営情報
医療経営情報

   
病院と一般診療所における直近5年間の年末賞与の支給状況をみていきます。>> 本文へ

福祉経営情報
福祉経営情報

   
賞与支給の参考資料として、福祉介護関連業種の年末賞与支給状況をみていきます。>> 本文へ

医療福祉の労務情報
医療福祉の労務情報

   
人事労務に関する情報をQ&A形式でご紹介いたします。今回は、採用面接で応募者に尋ねた質問の内容についてのご相談です。>> 本文へ

医療機関・福祉施設向け書式集
医療機関・福祉施設向け書式集

| 採用 | 退職・解雇 | 労働時間・勤怠 | その他 |
労働条件通知書
これは従業員を雇入れた際に交付する労働条件通知書です。有期雇用特別措置法による対象者あるいはパートタイマー用の労働条件通知書は、それぞれ別途用意しています。そちらをご利用ください。
shoshiki005.docx  shoshiki005.pdf

医療機関・福祉施設向け人事労務リーフレット集
医療機関・福祉施設向け人事労務リーフレット集

リーフレット集へ
年収の壁・支援強化パッケージ
社会保険の106万円・130万円の壁について、意識せずに働くことができるようにするための支援策として、キャリアアップ助成金の社会保険適用時処遇改善コースや、社会保険適用促進手当等の概要について記載されているリーフレット
重要度:★★★★★
発行者:厚生労働省
発行日:2023年9月
nlb1575.pdf
お問合せ
社会保険労務士法人 作道事務所

〒323-0034
栃木県小山市神鳥谷3-9-24
作道ビル1階
TEL:0285-23-6172
FAX:0285-23-7279


 
 
 
  SRPU認証を取得
社会保険労務士法人作道事務所は、特定個人情報等について適切な安全管理措置が講じられた事務所としてSRPU認証を取得しております。

SRP